The world is full of lovely stuff :-)

どうぞ安らかに。

きょうの出来事

16.01.25

雪がまた積もってるね。
きょうも1日寒そうです。

毎年、「今年はお顔を拝見したいです」と書くだけで1年がすぎていくから、今年の年賀状には「必ず」を付けて出したんだよ。
それなのに、突然のことで本当にびっくりしました。事を知った時には何を思っていいのかもよくわからず、喉の奥がぎゅっと詰まる感じだけを味わいました。

しばらくして、いつも寄せてくれていた、幸せそうなお写真を思い出して、ご家族はさぞかし悔しい思いをされているだろうと、切なく、悲しくなりました。一番悔しいのはご本人かもしれませんが、でも、どうぞ安らかにお休みください。

会うとか、会わないとか、全部自分の意思みたいなつもりになって、人と人とは突然会えなくなるってことがあるっていうのを、普段は忘れたみたいに生きている。
でも同じ日、同じ時間を生きているというのはとっても不思議なことだな。
そして、ついさっきまで、同じ日、同じ時間を生きていた人が突然この時間の中からいなくなるというのも、よくない言い方だろうけど、でもやっぱりとても「不思議」なことです。
だから「どうして?」って気持ちになる。

生きてることに感謝とか、出会いに感謝だとか、なんか歯の浮く台詞のように感じてしまう。
もっとほかに何かうまい言い方があればいいのだけどうまくいえないし、もうそういう風に感謝するしかないという場面が、年を重ねるにつれて、どんどんどんどん増えていく。

とても元気で、楽しく、一生懸命な方でした。

わたしは今、生きてるんだから、やっぱり、元気で、楽しく、一生懸命に生きたいなと思います。

Smilar Posts

    None Found