The world is full of lovely stuff :-)

2010年ナイスな出会いの10冊の本 #10book2010

楽しい読書生活

10.12.31

ええと。 @stiloくん

2010年に自分が読んだ本の中から10冊を選んでブログで紹介してください。別に変な気合い入れなくても「選んでみたいだけ」「いいね!」な感じで気楽に選んでください。 そして、ハッシュタグ「#10book2010」を使って、Twitterで共有しましょう。
http://d.hatena.ne.jp/stilo/

とのことばをうけて、10冊選んでみましたよー。
「本との出会い」って観点でえらんでみた。
みんなみたくきっちり感想とかかいてないけど :-P
こんなかんじーだよー。

ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法
ウィリアム・ハート (著), 日本ヴィパッサナー協会 (監修), 太田陽太郎 (翻訳)
瞑想で今年を迎えました。
瞑想修行から戻ってきてスグに読んだ本。

ブッダ全12巻漫画文庫
手塚 治虫
そんで、前も読んだことあったんだが、これをもっかい全部文庫でかってよんでじーんときたw(←ミーハーw)

虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)
市川 春子
ツイッターでマンガを紹介してもらった。
本当にいい。これは文学です。

決定版・尾崎放哉全句集
尾崎 放哉
これはもうほんとうに持っておくべきだった。古本で手にいれたので得した。きっと一生手放さない本だとおもうよ。

吉原幸子全詩〈1〉 (1981年)
吉原 幸子
もう7年も<2>しかもっていなかったので、ふとおもいたって1を買った。
1と2がそろって満足だ。

新・片づけ術「断捨離」
やました ひでこ
だんしゃりということばにまだ馴染めないけど、でもこれのおかげで部屋がすごい片づいたしくらしが楽になった。こーすけくんがいいですよっていったから買ったんだ。感謝。

描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング
ダン・ローム
すぐになにか描きたくなるよ。描くのがたのしくなるよ。

iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
林 信行
iPhoneで初めて読んだちゃんとした本だったから。
iPhoneで本読もうとかそれまでおもわなかったけど、これよんで「よ、よめるじゃない!」って思った。今じゃ自炊なんかもしたりして。なんでもやってみるもんですな。

Six-Words たった6語の物語
本屋で偶然みつけた本。
英語版の俳句6words.
久々にワクワクして英語と向き合えるなっておもった。
英語の、何度目かの再入門の景気付けになった本。

奇想の系譜 (ちくま学芸文庫)
辻 惟雄
胸がたかなる。こういう本を読んでいるときは、日本人としての誇りを取り戻す。

Smilar Posts