The world is full of lovely stuff :-)
« Previous Entries

December 2008

The Archives

ゆくとし、くるとし。みなさま良いお年を。

12.31.08

1年を(簡単すぎるほどに)振り返ったところで
さて、わたしの来年の目標などは、来年に。

来年もきっときっと、
スイスーイとはゆかなくとも、
必死にじゃぶじゃぶと泳いでまいります。

浮き沈みを繰り返しつつ、
時に腹を上にしてプカーと浮かんだまま微動だにせず、
一瞬「死んだか?!」と思わせる場合もあるとはおもいますが、
おおよその場合息はあるとおもうので大丈夫です vv
その時はどうかやさしく接してください(祈)。

この場でもお礼を。

みなさまみなさま、
今年も1年間、いつもあたたかく接してくれてありがとうございました。

みなさまの来年がキラキラでありますように。
良いお年をお迎え下さい。

ゆく年、した挑戦。(今年のふりかえり2)

12.31.08

さて、もうひとつふりかえり。「週1回ペースで新しいことに挑戦」について。
これも途中で記録しなくなったけど、
それがよくないのだけど、
でもまあまあできたんじゃね?ってかんじです(すごい適当……)。

そもそも石橋を叩いて壊すとはわたしのことで、
考えて考えて考えあぐねた結果、やらない。
そんな人間でも無理にでもやっていけば慣れるものだ。
明らかに意識は変わった。

新しいお店にもたくさんいったし、
新しいものもたくさんたべたし、
特に今年はあたらしいことをたくさん勉強した。

お勉強も結構頑張った。
論理療法を学び始めたり、
講師にも挑戦し、
キャリアカウンセラーの仲間とインタビュー活動を始め、
新しいイベント企画をやり……。

ただやっぱりもう少し、文化的な生活を送りたかったなあとは思うのだけど。

友人のよちこ猫からは「一人旅してみなよ」といわれている。
交通音痴の私にとってはその試みは新境地。
考えただけでいろいろと言い訳をして
「だからいかない」と理論立てようとするわけだが、
そこらへんまで「ん、やってみっか」と思えるようになったら
私もさらにビッグに(なるのか?なりたいね)。

読書のところの振り返りでも痛感したけど、
こつこつとメモることが途中でいつもお留守になる。
ちくちく&てこてこメモること。
そこからの発見で大胆にチャレンジする。
そんなかんじがよいなあぁ。

ゆく年、読んだ本(今年のふりかえり)

12.31.08

今年は「1年で300冊」「読んだら最低でも1行コメントを残す」「英文多読・50万語」を目標に読書をしてきたが、どちらも達成ならず。

【結果】

・読んだ冊数 231冊……..(69冊足りなかった〜)。
・さぼったコメントはもう諦める……..(照れ)。
・もう多読は数数えるのが面倒になって途中でやめた(こらこら)。

【考えられる敗因】

■感想を書くのに躊躇する本でストップがかかり、それを飛ばして次を記録するということが柔軟さのない頭のカタさが露呈。
■6月と10月の憂鬱期間に本を読むモチベーションが下がった。
6月の憂鬱の原因は「ルポ貧困大国アメリカ」と東京に勉強会に出かけた日の秋葉原事件(秋葉原にはいなかったけど)。
10月の憂鬱の原因は不明だが、「とにかくうたって踊って暮らしたい」などといった泣き言を毎日のように友人に漏らす。こんな時こそ英語のマンガ本を読むべきだった。
■英語の多読は、本を探すのと、語数をメモするのが面倒で「ペッ!」となった。
■300冊という目標が微妙だった。(かといって「360冊」っていうのもどうかと今少し悩んでいる)
■本を置く場所がなくなった。そのうちに、読んだ本、読む本、取っておく本、捨ててしまう本が入り交じって、部屋を飲み込むがごとくカオス状態に。なんかもう途中でどうでもよくなった。

【読書メモを残さなかった分の本リスト】

ウェブログの心理学(155/300)
深い呼吸でからだが変わる(156/300)
ビジネスメールのルールが身に付く本(157/300)
たった一行で思いどおりに仕事を動かすメールの書き方・返し方(158/300)
朗読をあなたに(159/300)
テレワーク 「未来型労働」の現実(160/300)
考える力、やり抜く力、私の方法(161/300)
定年FA—輝ける定年再就職作戦 現役よりも上位の専門家を目指す (162/300)
フリーエージェント社会の到来(163/300)
リンク格差社会(164/300)
すごい名刺(165/300)
ダ・メール!—やってはいけないメール30の掟(166/300)
ウェブ炎上—ネット群集の暴走と可能性(167/300)
ひとりぐらしも5年め(168/300)
ダ・メール!—やってはいけないメール30の掟 (169/300)
Nodame Cantabile 1(英語版)(170/300)
Nodame Cantabile 2(英語版)(171/300)
フラット化する世界(172/300)
フラット化する世界(173/300)
世界の心理学50の名著(174/300)
利益の方程式(175/300)
ゲームオーバー宣言(176/300)
フラット革命(177/300)
Nodame Cantabile 3(英語版)(178/300)
社内報革命(179/300)
情報化社会のビジネスマナー—社会に出てからあわてないために(180/300)
Nodame Cantabile 4(英語版)(181/300)
Nodame Cantabile 5(英語版)(182/300)
Nodame Cantabile 6(英語版)(183/300)
サイバーリテラシー(184/300)
あなたの話は、なぜまわりくどいか(185/300)
モラル・ハラスメントが人も会社もダメにする(186/300)
コネなし、金なし、学歴なし。 ピンチをチャンスに変えるゼロからの成功法則(187/300)
世界を見る目が変わる50の事実(188/300)
食べていくための自由業・自営業ガイド (岩波アクティブ新書) 本多 信一(189/300)
Lisa’s Baby Sister (Misadventures of Gaspard and Lisa) Anne Gutman Georg Hallensleben(190/300)
英語嫌いの東大卒が教える私の英語学習法(191/300)
Nodame Cantabile 7(192/300)
Olivia’s Opposites(193/300)
Olivia Forms a Band(194/300)
Olivia Helps with Christmas(195/300)
ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法(196/300)
マイクロトレンド—世の中を動かす1%の人びと(197/300)
新TOEICテストにでる順英単語—これだけ覚えれば860点突破! (198/300)
片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術(199/300)
地頭力を鍛える(200/300)
Nodame Cantabile 8(201/300)
Nodame Cantabile 9(202/300)
Nodame Cantabile 10(203/300)
必要なものがスグに!とり出せる整理術!(204/300)
効果10倍の<教える>技術(205/300)
肩書きの辞典 大門コミュニケーション研究室(206/300)
絶対はずせない!新TOEICテストにでる順英熟語(207/300)
問題解決のレシピ(208/300)
経済は感情で動く—— はじめての行動経済学(209/300)
35歳までに必ずやるべきこと ポケット版—運をつかむ人になれ(210/300)
村上式シンプル英語勉強法—使える英語を、本気で身につける(211/300)
Nodame Cantabile 11(英語版)(212/300)
Nodame Cantabile 12(英語版)(213/300)
Nodame Cantabile 13(英語版)(214/300)
Nodame Cantabile 14(英語版)(215/300)
Nodame Cantabile 15(英語版)(216/300)
Naoki Urasawa’s Monster 18: Scenery for a Doomsday(英語版)(217/300)
Yotsubato 1(英語版)(218/300)
Yotsubato 2(英語版)(219/300)
Yotsubato 3(英語版)(220/300)
暗示で500%能力を引き出す勉強法(221/300)
Yotsubato 4(英語版)(222/300)
Yotsubato 5(英語版)(223/300)
Mutts III: More Shtuff(224/300)
モチベーション理論(225/300)
The Best of Mutts: 1994 – 2004(226/300)
面白法人カヤック会社案内(227/300)
なんで片付けられないんだ?(228/300)
愛がなくても喰ってゆけます。(229/300)
17歳は2回くる(230/300)
おとなの小論文教室(231/300)

こんなかんじ。まあ目標達成ならずとも、たのしい読書ライフを送った1年でした。
いろいろと工夫をして、来年もがんばるよ。えいえいおー。

<未承諾広告>がきた

12.17.08

以前利用させてもらった貸会議室の運営会社から
ご丁寧に<未承諾広告>をいただいた :-p

ぴっちりタイトルに<未承諾広告>と書かれたものが。
やれやれです。

■特定電子メール法平成20年改正
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/d_syohi/h20kaisei.html

■「未承諾広告※」はもう使えない? Q&A集公開 − @IT
http://www.atmarkit.co.jp/news/200812/15/meiwaku.html

広告メールを送る側のみなさま、ご注意を。

[日記]睡眠、冬眠、洞穴、クモの巣。

12.12.08

夕食後、なんかもう取り憑かれたように掃除した。したしたした。
ちょいとだけすっきりした。
なぜか一緒になって猫まで、忙しそうにかけまわる。
あいつ、かけまわってるだけだけど。

今週は、先週よりもたたたたっと動けたけれどもでもやっぱり体が冬眠モードだ。
脳みそにもクモの巣が張ってるカンジ。
頭の中の大事な小人が洞穴から出てこないカンジ。

ただでさえロングスリーパーなのに
やっぱり冬は睡眠時間が長くなるし。
(みんなそうだよね?ちがう?)

1日があっという間。
本当にあっという間。

やれやれ。

週末できりっとこのリズムを変えてやる。

追記!
今日、友達は無事退院できたようだ。ああよかった。ほっとした。

[相棒猫] 猫と人とうた

12.11.08

「さあママ 町を出ようよ 激しい雨の夜だけど
仕度は 何もないから はだしでドアをあけるだけ
形見になるようなものを 拾うのは およし
次の町では そんなものは ただ邪魔になるだけ」

——中島みゆき『流浪の詩(さすらいのうた)』

家政婦はみたわたしの大好きなうた。
曲をずっと聞いていけば分かる。ママとは、旅をともにする黒猫の事。

多分この猫は、ずっと旅人の傍らにいるだけの存在だろう。

傍らにいることで、人間が勝手に慰められたりして、ずっと一緒に連れていってしまう。

猫もずっと一緒に、ただついていく。

それが猫の仕事だと、人間は思っている。

ただ居るだけで何もしないこと。

[相棒猫] 猫に小判

12.10.08

カエルとひーたん猫という生き物は、病気さえなければお金のかからないものである。

うちなんかは、割合高級なカリカリを買ってあげているが、それでも月に1500円程度。人間さえこだわらぬなら、500円でも十分イケるだろう。
それに、トイレ。いろんなタイプの猫砂がある。うちは「ひのき」の猫砂だ。月に1000円程度。
しかし、「新聞紙裂いたのをしきつめてるわ」という人だっている。これなら実質0円ではないか。

愛猫と暮らしはじめるにあたって、食べ物と猫砂以外に買ったものは、

* トイレ 1500円
* ごはんとお水の容器 ふたつで500円
* つめとぎ 1000円
* リード 2800円
* くびわ あまり布で手作りのため0円
* お昼ねクッション あまり布で手作りのため0円

ざっと、これぐらいだった気がする。

きっと、究極のインドア派であることがポイントなのではないか。

もし、犬のように、毎朝の散歩があったら、何か着せたくなるかもしれない。
リードもかわいいものを何本も揃えてしまうかもしれない。
シャレた「飼い主」を私はきっと気取ってしまうに違いない。
今でさえ、ペットショップに行けば、何か買ってあげられるものがないか捜してしまうのに。
愛は金じゃあないんだぜ。だけど、愛を、金を使って表したい。そう思う時だってある。

そんな私を、彼女は一体どんな風に見ているのだろうか。
彼女は、お金のかかっているものほど無視をするのだ。
そのくせ、チラシ広告で1時間も遊び続ける。
そうして私の愚かな行動を戒めているとでもいうのか。

「まだまだ、あんたはなにもわかっていない。生きるということが。そして愛するということが!」

という目かどうか定かではないが、まっすぐとわたしを見据える。

そうしたら結局は、「よしよし」と頭や背中やおなかをなでてあげるしかなくなる。
なぜか私は、毎日小さな失恋を繰り返している気分になる。それでいいのだろう、きっと。

(2006/09/07 わたしの日記より 相変わらず、お金のかかったおもちゃはシカトです。)

« Previous Entries