The world is full of lovely stuff :-)
« Previous Entries

January 2009

The Archives

“Winners never quit and quitters never win.” 

01.16.09

友人が見事リベンジを果たし2次試験突破
なんだかわたしまでとても嬉しいのです。

友人の合格の報告と同じタイミングで
愛読しているメールマガジン
あなたの夢を実現させる! 力の湧き出る英語のコトバ
が、こんな言葉を運んできた。

“Winners never quit and quitters never win.”

<今週の力の湧き出る英語のコトバ>

Winners never quit and quitters never win.

— Dr Robert Anthony

(日本語訳)
勝者は決して途中でやめない。
途中でやめる人は決して勝てない。

— ロバート・アンソニー博士

メールマガジンに書かれているように、
本当にパワフルな言葉だわ。
「勝ちたい組」の同士たちに送ろう。

あ、それから

アメリカの大学で行われた調査・発表されたデータでは、
目標が達成できない一番の理由は、「目標を忘れてしまう。」ことだそうです。

なんですって。これも興味深いし、心当たりがたっくさんある。
「あきらめない、やめない、わすれない」でがんばろう。
続ける勇気を手に入れよう。
キラキラの2009年はまだ始まったばかりだ。

生活改善応援サイト「早起き生活」を使ってみる

01.14.09

ぐるぐるパン早起き生活」を使ってみる……だなんて言っているが、前にも実は使っていたことがある。途中で朝時間.jpに鞍替えして、こちらもいつしか記録を取らないようになっていた。

2009年新たにスタートする。

今回も「早起き生活」か「朝時間.jp」かで迷ったのだけど、「朝時間.jp」のブログパーツがあまりに不格好なものだったので「早起き生活」のほうに決めた。
グラフになるのってイヤンな感じだが、ちょいと記録してみよう(グラフはサイドバーにも貼付けた)。

このところは、朝起きて「英語の勉強50分」のところがだいたい30分になってしまっている。
だって、だって朝寒いんだもん。
ってことでシャワーだけじゃなくがっつり朝風呂してしまっているのだ。
湯船につかって英単語を覚えているが、あれやこれやで時間がとられる。
しかしノープロブレム。問題ナシ。

そして「おめさ」のおいしいもの。たいがいはちょっとあまいもの。

朝のために手に入れたその他のグッズはまた別のエントリーで。

[読了メモ]日経 WOMAN 2009年 02月号 人生を変える新☆習慣(012冊目/365)

01.12.09
日経 WOMAN (ウーマン) 2009年 02月号 [雑誌]

■1日をハッピーにする朝時間の使い方」「週末コンシェルジュが土日の過ごし方をプランニング!」を中心に読む。
■朝なにをしたらいいのかとかじゃなくて、とにかく余裕を持って日々を過ごすということが大切なのかもと感じた。
■平日に休みを取ることも多いし、なんとなく勉強会に出たりといった感じで、週末の過ごし方はあまり意識していなかったけど、リズムを持って暮らすには大切だなあ。ヨガもまだ再開できていないし、ちょっと自分也に考えてみよう。

(2009年1月12日読了)

[読了メモ]ウサギはなぜ嘘を許せないのか?(011冊目/365)

01.12.09
ウサギはなぜ嘘を許せないのか?
マリアン・M・ジェニングス 山田 真哉 野津 智子
アスコム
売り上げランキング: 39240

■190センチの巨大ウサギで学ぶコンプライアンス
■とても面白く読めました。

(2009年1月12日読了)

[読了メモ]強迫性障害のすべてがわかる本(010冊目/365)

01.12.09
強迫性障害のすべてがわかる本 (健康ライブラリー イラスト版)
講談社
売り上げランキング: 53425

■わりと耳にするわりにはよく知らないので読んでみた。
■一言に強迫性障害といってもいろいろなタイプがあるのだなあ。加害恐怖というのは本当にあるんだ……。
■本当はもっと複雑なものだろうけど、イラスト(図解)が多くて素人にも分かりやすかった。

(2009年1月11日読了)

[読了メモ] 芸術家の年賀状(009冊目/365)

01.12.09
芸術家の年賀状
芸術家の年賀状
posted with amazlet at 09.01.12
二玄社
売り上げランキング: 276347

■いまさら。
■須田剋太「兎のコラージュ」!すてきでした。

(2009年1月11日読了)

[読了メモ]ひとりビジネス―転身・独立で幸せをつかむ(008冊目/365)

01.12.09
ひとりビジネス―転身・独立で幸せをつかむ (平凡社新書)
大宮 知信
平凡社
売り上げランキング: 41156

■ひとりビジネス人20人の働きっぷりが紹介されている。

会社がつぶれたらサラリーマンは収入がゼロになりますが、僕は100が90になるだけです。

(2009年1月11日読了)

« Previous Entries