The world is full of lovely stuff :-)
« Previous Entries
» Next Entries

November 2011

The Archives

癒しのおそばなど、など。 100

11.21.11

中日敗けちゃったねえ……。

なんかすーーーーーっごいかなしかったけど、
ちこたんちの美味しい料理がいやしてくれた。
ひとりぼっちでお家で見てなくてヨカッタ。

今年も新蕎麦の会に招いていただいていたのでした。

みんなのおみやげのデザートも全てが完璧に美味しかったです!ありがとう!

掘り出し物とダブル王手 099

11.20.11

ドラゴンズが勝った!
ハラハラドキドキ。
でも嬉しい結果でよかった。

あと、和裁教室の後に掘り出し物展示会にいって、
ステキなドット柄の反物をかなーーーーーーーーーーーーりお買い得にゲットしてきました。
嬉しい嬉しい。

 

 

へいわ&ブログ 098

11.19.11

かわいぃー。

今日は朝から野球のことでちょっぴりどんよりしながら過ごしたんだけど、夕方近くなってはたと気付いた。

……………………今日野球ないじゃん!!!!

なーんだw「1日命拾いしたね」っていわれたけどほんとそうかもw
とりあえず、野球ないと平和w
明日、絶対勝ってね!ドラゴンズ。

あと、もう一つブログをつくりました
ちょっといまお仕事の事で色々考えていることがあるので、その考えをまとめるためのブログです。

なんかここのブログがあんまりてけとーすぎて、真面目(?)なこと書く場所がなくなった感がw
新しくつくってもまたスグ書かなくなっちゃうかなあっておもってどうしようと少しの間かんがえていたのだけど、毎日、書きたい事がいろいろでてくるので 😳

よかったら読んでください&感想きかせてくださいにぇ。

動画 <岡田斗司夫 同志社大学講演「私たちは生涯、働かないかもしれない」>

11.18.11

これがすごくおもしろいのです。長いけれどよかったらぜひ一度みてみてね。

こちらから音声のみ(mp3)もダウンロードできます。

何がおもしろいかというと、このところの「はたらく」ことに纏る問題を「システム」としてとらえているところ。 例えば、4割の人が会社に就職できない社会というのはこれまでの「卒業したら就職をして生きていく糧を得る職を得る」というシステムが動かなくなったということを意味するととらえる(1割だったらシステム上の問題じゃないけど…ということだった)。

就職は「オワコン」(終わったコンテンツ、終わりの近づいているコンテンツ)だそうだ。

まわりからはずれることなく生きていく事をこれまでさんざん若者に求めておいて、4割を切る(4割があぶれてしまう)というのは本当に酷い話しだなと思う。

「がんばっても無理」な人たちが無視できない数必ず出てくるとしたら、どうしたらいいんだろうか。 就職は無理だとしたら、どうしたらいいんだろうか。 自分がそうだとしたら、自分の子どもがそうだとしたら、 友達がそうだとしたら。

会社に就職できるスキルを高めることが、現在の就職支援の大部分だ。 「会社に就職する」という方法以外で生きていこうとしたときに、サポートの数はぐっと減ってくる。 ひょっとして、社会経験のない若者であればあるほど少ないのかもしれない。

就職支援講座は公的なところが無料で開いてくれたりもするし、誰でも参加できる料金設定なことがおおい。 ところが起業支援講座となるとぐっと料金が高いものがめだってくる。

 

…あれ?

会社に雇われずに働く事ってそんなに大仰なことだっけ?

 

今の働く問題は、結婚や恋愛に似ていると、動画ではそういう話しもでてくる。 聴いていて、ほんとうにそうだなあと思う。

私は、あとひとつ、食べ物とかお料理の問題にも似てるなと思った。

昔のひと(おじさんおばさん)は若者がお料理できないと嘆く。それぐらいのこともできないのか!って。 確かに、別にお料理って、昔のひとが特別エライとか特別器用だからできたわけじゃあないんだよね。 誰だってそれなりにできた。

だけど、毎日スーパーのお総菜を買ってコンビニの弁当を買って、おむすびさえ機械が握ったものをほおばる社会なんだよ。今は。 こういう社会にいれば、少しずつだけど確実にお料理ができない社会になっていくことは当たり前のことだ。 個人の心がけだけで、お料理下手な社会への転落をストップすることはなかなか難しいし、嘆かれたとしても、それを「転落」だと思わない人も増えてくる。「だって自分でつくらないで美味しい食べ物が食べられたらそっちのほうがいいじゃない。便利だもん」って。

岡田氏の話しは、「就職」どころか「お金はオワコン」という話題へと進んでいく。

毎日の食事と同じように、生活に何かが必要になったら「でき上がったものを買う」ことが常識になってきた。

手料理云々だけでなく、そもそも食べ物って、昔はもっと「買う」以外の方法でもたくさん家庭に入ってきてたはず。たぶんきっと。 うちの母の暮らしをみてたらわかる。もらい物がいかに多いことか……! 庭でとれた、畑でとれた、田舎から送ってきた、安売りだったから余分にかったなどなど。 それを「タダ」でくれる。 あらやだ!わるいわぁ!といいながら、「タダ」でもらう。 おかえしよといって「タダ」であげる。

田舎コミュニティーはあまり得意じゃなくて、それから逃げてひとりで暮してる面もあるし、 別に「むかし万歳!」だとも思わない。 それでも自分自身の生活をふりかえって、何か人間として大事な力を失ってしまっているなあという気はしている。

 

……あれ?

しあわせって、そんな大仰なことだっけ?

 

とギクッ!とすることが多い。自分が考えていることに驚く感じ。
勘違いの幸せを追い求めてその上に手にいられられないでおわる人生なんてまっぴらだ。

Zzzzz 097

11.18.11

きのうはちょっと睡眠時間が足りず、しかし今日は朝から打ち合わせがあって1日外だったのでずっとねむかった。

うちに帰ってきて、眠気をこらえて野球を観たのに……。

その後長州力のでていたテレビを見て(笑)、ごろんとしていたらぐーすかねてしまっていた。

目が覚めたら夜中の2時。

さっき地震があった。

「WordPress 日付の出し方いろいろ」

11.17.11

あたまこんがらがったので。 メモ。 参考になりました。ありがとう!

WordPress 日付の出し方いろいろ

クリスマスムード 096

11.17.11

なんかかわいかったので買っちゃった。

ハロウィンがおわると、街って一気にクリスマスムードになるよね。
まえはそんなにハロウィンなイベントってなかったきがするから、
ひょっとしてクリスマスムードになるのは昔のほうがちょっとはやかったのかも?

雑誌とかみても、イルミネーションの特集とかそういうのがいっぱいでワクワクするね。

名古屋もイルミネーションきれいだけど、まあ毎年同じといえば同じだから、今年はどっか別のところにみにいこうかなあ?
東京まで都会だと人が多すぎてこわいので大阪とか……同じか(笑)。<人が多すぎ

イベントとか調べてないのでちょっと手があいたら調べてみようか。

« Previous Entries
» Next Entries