The world is full of lovely stuff :-)

Category

ブログる愉しみ

沖縄の風?脳の嵐?【まいにち短歌 116日目】

08.13.09

「ラフテーと オリオンビール チャンプルー 降るか降らぬか インスピレーション」

沖縄気分ー今日は朝からずっと打ち合わせ/話し合い/アイデア出し/バランス取りのマラソンのような一日。
本日の相方が途中でくたびれ心萎え、
「これ私のやくわりじゃなーい」
なんてことをなぜか私がとってかわる(しかも!windowsで!)場面もありつつ、その上以外にできたりもしつつ、
ふたりしてぐったりになりそうなところ。

場所をおきなわんカフェへと変えて、後はもう言いたい放題。
果たして脳に嵐は吹いたのか。

いやいや、ちゃんと進みましたよ。ぐいんと。

取り組んでいるのは助成金の申請。
締め切りまで後もう少し!がんばるよー。

わたしのお盆休みはこれで半日のみとなりましたとさ ;-)

グリムズ、大人の樹が二本目だ。

06.20.09

1245497281_03446 グリムズ、大人の樹の二本目ですー!おめでとう、自分。
不思議なかたちの樹だ。

大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹します。 「ブログエントリーでエコアクション」をキーワードに、みんなの樹が成長した分だけ、地球上に苗が増えていきます。 ブログエントリーで苗を育成し植林するエコアクション!ブログパーツ型環境貢献サイト 植林活動はスタッフブログ上でレポートします。グリムスの植林がいつ、どの地域に植林されているのかをgoogleマップ上で確認することも可能です。 ※植林する苗は、ブログパーツを登録されたブログへ貼り付けている方のみのカウントとなります。

[ グリムス(gremz) > グリムスとは?|ブログで育て植林する環境によいエコなブログパーツ ]
http://www.gremz.com/about.php

あたらしいブログ、できています。

06.15.09

先週はブログを二つつくったのだ。

駆け抜ける2年は、書き散らかす2年!

あたらしいブログ、できています。

ネットは、あなたの才能に味方する。:はたらく個人のためのネット活用ノート。
真面目に仕事もしているので、真面目なことはここに書く予定。
ちょぽっとオンライン恩返し。
やりたい!やらねば!と数ヶ月感ずっともじもじしていたのですが、やっと1つ記事を書いてスタートできた。
がんばろうよと励ましてくれていたお師匠のお祝いコメントが初コメントだった。喜び。

カエルであふれるバスタブの夢を見た:カエルのことなんでもかんでも。
いや、冗談じゃなくてやっぱり私にはカエルが必要なんです。初心にカエル。

ほぼ立ち上げただけでお留守だったこっちもぽちぽち書いて行く。

大須ライフblog
大須にも思い入れがあるんです。

Ribbit Crochet
私にはやっぱり創作が必要なのです。これから絵も描いて立体もやるので、ここはcrochetだけじゃなくて創作のケロ部屋にしようかなとおもっている。

「ちょっとまて、そんなにブログを増やしてどうする」

と友人にちょっくら止められたりしたけど、
書けなくなったら書かないだけで、誰に迷惑かかるでもなし :-) ほほ

短歌や雑文も別のブログにうつそうと思っているぐらいだ。
(じゃあここribbitには何が残るというのだw)

迷ったときの決め打ちは、「維持」ではなく「変化」である。

ということにわたし決めたんです。
だって駆け抜ける2年なんだもん。

名古屋ライフハック研究会の立ち上げ会に居合わせてみた。

02.23.09

ライフハックはまさに way of life の問題と思う。

この前参加したお勉強会の流れで、名古屋ライフハック研究会の立ち上げ会に居合わせてみた。
写真は顔出しオッケーの堀さんまんなか。大きなUCの文字 UC=ubiquitous capture

ライフハックってなんぞ?と知らない人に尋ねられたら、
まだ上手には説明できない。
でもやっぱり、ライフハックなだけにライフハックは「ライフ」に関わるものだ。
こう言葉にするとかたいからいやだけど、
人生がそこにはあるし、人生哲学があるのだと思う。
やはりそこらへんは「生き方」だと思うのだ。

それを一番思ったのは実は2次会の会場(心配ご無用遊びすぎてはいない)だったのだけれども、
komatsunaさんのLT(lightning talk=5分程度の超短い講義/発表)のことば。

「手帳はA4サイズが良いのだ」という趣旨で、
まあそれを「手帳」と呼ぶのかどうかは置いておいて、
必要以上に小さい手帳で使いづらさを感じていないかということなんだけども
(ああ、メモ魔じゃないから厳密になんてことばかわすれたさ)
「(サイズだとかが)そんなもんだと決まっているだけのことで、使いづらさ/やりづらさを我慢していませんか?」というような問いかけがあった。

わたしはA4を半分に折るのが好きなのでつまりはA5サイズ好きなんだけど
なんてことは(ここでは)どうでもよくて、
もうそれは(私には)そういった問題ではなくて、
komatsunaさんの問いは、
「考えることを放棄していませんか?」
という問いに、私には聞こえたわけ。

生きてゆく中で
「とにかくこうするもんだ」
「とにかくこうあるべきだ」
「だってみんなそうなんだもん」
っていうのは、特に考えていないでそう思い込んでいるときが一番怖いと思う。

それと、ちょっとしたことだからといって我慢することもとても怖い。

連呼になってしまって悪いんだけど(ごめんね)komatsunaさんはA4サイズがはいる鞄の中で小さい手帳があっちこっち動くのが嫌だともおっしゃっていて、「あーなんかわかるー」って思った。

それも、別に「鞄の中で小物が動くのがいやだ」ってのがわかるっていうよりも、
小さなことだけど毎日毎回繰り返されるちょっと気になるイヤンなことは
プチプチつぶしてゆきたいものだという意味で共感できる。

ね。やっぱり、
それらはもう十分に「生き方」だ。
そう思わない?私はとてもとてもそう思う。

「未開発の強み」—- 意識するか意識しないか。

今回はそれぞれが「自分の取り組んでいるライフハック」について
事前のアンケートにこたえていたのです。
特徴的なものを抜き出して、
本人に尋ねて行くという形だったのだが、
あのようにさらされるとは思っておらず久しぶりに赤面した。

参加者さんの中には
「これといってありません」「おもいあたりません」
と言う人の中もいたのだが、
そんな人たちでもみんな(全員だったとおもう)「おおぉぉぉ」というようなハックを持っていたりしたわけで。

それでコアメンバーであり、当日のファシリテーターをつとめた虹の父さんが「そういうふうに特に意識をせずにさりげなく、ライフハックに取り組んでいるのっていいなあ」と。
きっと、虹の父さんは(とてもナチュラルな方だし)肩の力を抜いて取り組んで行けるといいよねという意味だったのだろう。

でも意識っていうようなことからいうと、
自分のやっていることをがっつり意識したいと私は思った。

  • 意識することは情報/体験をシェアする第一歩を踏み出す準備運動のようなものになるんではないだろか?
  • 意識することでさらなる改善が進むのではないだろうか?
  • 意識することで未発掘の強みが開発されていくのではないだろうか?
  • 意識することで未開発の強みが開発されていくのではないだろうか?

ちなみに「未開発の強み」っていうのは、わたしのお師匠が良く言う言葉で、
私はこの言葉が大好きだ。「弱み」じゃなくて「まだ開発されていない強み」。
なんか元気がでるじゃない?

どんなに初心者だって、
取り組めば思うところがあり、
小さな成功も失敗もあるでしょう。
初心者は超初心者のために何かをつたえられるかもしれないので、
シェアすることは素晴らしい。
そもそもわたしはこの「シェア」する精神が気に入って
ネットが好きになったんだ。
あんまり私このところシェアしていなくてごめんなさい。
上を見ればキリが無いことはもう十分にわかっているので、
わたしなんかと決して思わないようにしよう。

なんて風に考えたのだよ。

そして、みんなと交流しあうというのは、
そんな「あ、わたしってやってるんだ」みたいな気付きも与えてくれる。
そういった意味でも名古屋ライフハック研究会は素敵な場になっていくに違いない。

よし、それじゃこれをやるよ。

ということで(?)
コウスケさんの「行動しましょう」のハタフリにこたえるためにも、わたしが近いうちにやること=シェアすることを宣言しよう。

期限的には2週間ぐらいを目安にかな。

次回の研究会は5月の予定だそうです。
日程さえあえばだけど、また参加してみようかな。

あ、そうそう。
わたしも感化されて日曜日の朝、
前1週間をふりかえって、
先1週間を展望したのだった。
それはまた別のエントリーでね。

gremzの木がおとなになった

01.06.09

gremzの樹が大人になったー!
わーい。思ったよりうれしい。

なんか大人の木になる一歩手前の木のほうがかわいかったけど、まあいいや。

木が育つっていうブログパーツのおまけ的な楽しみも追加されるし、さらに実際に植樹の手助けになる。
一度貼付けたらあとは普通にブログを書くだけというのがいい。

グリムス(gremz)|ブログで育て植林する環境によいエコなブログパーツ

大人の樹へ成長すると… 大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹します。 「ブログエントリーでエコアクション」をキーワードに、みんなの樹が成長した分だけ、地球上に苗が増えていきます。 ブログエントリーで苗を育成し植林するエコアクション!ブログパーツ型環境貢献サイト 植林活動はスタッフブログ上でレポートします。グリムスの植林がいつ、どの地域に植林されているのかをgoogleマップ上で確認することも可能です。 ※植林する苗は、ブログパーツを登録されたブログへ貼り付けている方のみのカウントとなります。
http://www.gremz.com/about.php より

携帯からも投稿 – Ktai Entry – wordpressプラグイン

11.03.08

キャッチボールの前はウォーミングアップを遅ればせながら。
携帯(といってもPHSなんだけどね)からもエントリーできるようにプラグインを追加しました。
Ktai Entry (メール投稿プラグイン)

携帯のボタンを親指でびびびびってタイプするのが苦手で、キーボードがついてないとだめだ!ということになり、使いたくもないwindows mobile = w-zero3 Ad[es]をつかっているわたし(iPhoneにキーボードなんて絶対つかないでしょう?)。せっかくなら外でブログも書けると楽しいなって思って。

意外とすんなりプラグインを動かすことができて肩すかしにあった気分。
(常に自分はこういうことに苦労すると思っている)

密かに10月は体調が激悪だったのですが(お漬け物モード)、11月に入っていきなりの連休に働かなかったのがよかったのかな。なんだか憑き物が落ちたような気分。よしよし。

楽しんでまいりましょう。

エントリーで木が育つ。リアルで苗木が植えられる。

06.16.08

お師匠のこんなエントリーにつられて、自分なりの無理のないエコについて考えてみた。
自分の仕事まわりにエコのかけらが落ちてやいないかと。

一番無理がないのは、「普段とっている行動を普段通り続けるだけで、良いことがなんか起きちゃうよ!」という状態だろう。そんなラクチンエコなんてアリなのかナシなのかはさておき、毎日まいにちパソコンを使っている私だから、パソコンつかってネットつかってウェブで何かできれば一番いいわけで。

そこでグリムスというブログパーツをつけてみた。

苗木は ブログエントリー(投稿)によって成長します。 ブログエントリー毎にぐんぐん苗は成長していきます。苗から大人の樹までの成長パターンはのべ3,000以上! 中には出現率の低い幻の樹や、一定本数のグリムスを育てると表示されるプレミアムブログパーツなども存在します。 あなたのブログに書き込まれるワードによって成長スピードが変化したり、 あまりにブログの更新が低いと樹が弱っちゃうことも…。
[グリムス(gremz) > グリムスとは?|ブログエントリーで苗を育成し植林するエコアクション!ブログパーツ型環境貢献サイト]

これだけだとたまごっちとかわらないんだけど

大人の樹へ成長すると、3つの変化があります。
[1]苗木として実際の森へ植樹されます。(時期は他ユーザーとまとめての植樹のため不定期)
[2]マイページ上で、植林履歴を確認することができます。
[3]次の芽が生まれます。(およそ10日間で次の芽が発芽)
[グリムス(gremz) > よくある質問(FAQ)|ブログエントリーで苗を育成し植林するエコアクション!ブログパーツ型環境貢献サイト]

……と、ホントに植樹されるからスゴイ。

「座っているだけでダイエット」と同じぐらい「ブログを書くだけで社会貢献」という言葉は輝いている。
感謝をしながらパソコンを使おう。仕事しよう。

こちらで知りました:
グリムス。物凄いブログパーツ。 – My Image Ltd. (From Toshizumi Waki To Everywhere)

« Previous Entries