The world is full of lovely stuff :-)

Category

きょうの出来事

はがき

08.09.16

お誕生日に、いろいろお祝いしてもらって、そいで、その夜に母になんとなくポストカードを送ったんだよね。

いうのは恥ずかしいけど、書くのは割とかけるので、でもポストカードだしひとこと「産んでくれてありがとう!」とだけ書いといた。

ちょっと気が向いて送っただけだけど、せっかく誕生日の日にはがきをおくったから、45歳の1年は、1日1枚は誰かにはがきをおくろうかなっておもったの。そんなに友達多くないから送り先に困ると思うんだけど、「1日1枚おくってるから!!!!!だから頻繁なの!!!!!」っていえば黙って送られてくれる友達はきっと何人もいる。

これまでは旅行先からはがき書くのが趣味〜みたいな感じだったんだ。
その土地のはがきとかでさ、「きてるよ〜」「これみたんだよ〜」みたいに送るのって、あんまり説明がいらなくて気軽で、一ひとり旅の時とか夜の時間つかえるし、そうじゃなくても、電車まちとか、そういう時間に書くのたのしいし満喫してる!って思える(笑)。

とりあえずやってみますネ。

どうぞ安らかに。

01.25.16

雪がまた積もってるね。
きょうも1日寒そうです。

毎年、「今年はお顔を拝見したいです」と書くだけで1年がすぎていくから、今年の年賀状には「必ず」を付けて出したんだよ。
それなのに、突然のことで本当にびっくりしました。事を知った時には何を思っていいのかもよくわからず、喉の奥がぎゅっと詰まる感じだけを味わいました。

しばらくして、いつも寄せてくれていた、幸せそうなお写真を思い出して、ご家族はさぞかし悔しい思いをされているだろうと、切なく、悲しくなりました。一番悔しいのはご本人かもしれませんが、でも、どうぞ安らかにお休みください。

会うとか、会わないとか、全部自分の意思みたいなつもりになって、人と人とは突然会えなくなるってことがあるっていうのを、普段は忘れたみたいに生きている。
でも同じ日、同じ時間を生きているというのはとっても不思議なことだな。
そして、ついさっきまで、同じ日、同じ時間を生きていた人が突然この時間の中からいなくなるというのも、よくない言い方だろうけど、でもやっぱりとても「不思議」なことです。
だから「どうして?」って気持ちになる。

生きてることに感謝とか、出会いに感謝だとか、なんか歯の浮く台詞のように感じてしまう。
もっとほかに何かうまい言い方があればいいのだけどうまくいえないし、もうそういう風に感謝するしかないという場面が、年を重ねるにつれて、どんどんどんどん増えていく。

とても元気で、楽しく、一生懸命な方でした。

わたしは今、生きてるんだから、やっぱり、元気で、楽しく、一生懸命に生きたいなと思います。

鎌倉へ行っていました。あそこらへんのひとたち、すごくやさしい。

09.14.12

Untitled

火曜日、水曜日と鎌倉出張へ行っていました。

実は江ノ島へは渡ったことがなくて、初体験。
江ノ島、とっても気に入った。

東へ向かうのは、去年の秋の「第2東名を自転車ではしろう!」以来だったのです。
約1年ぶり。いっつも西向き、奈良ばかりだからね。

奈良の好きなところのひとつに、奈良のひとたちの心根のやさしさっていうのがあるんだけど、今回、江ノ島(藤沢)・鎌倉エリアで、奈良に 勝るとも劣らないやさしさをかんじてしまった!たった二日間なのに。

鎌倉サイダー

  1. ふたりで食事。一人だけしらす丼で、私はサイダーだけだったのに、しらす丼をわけっこできるようにお皿を持ってきてくれたばかりではなく、赤だしまで二つ持ってきてくれた!親切すぎない?!
  2. 乗るバスがわからなくて、乗るバスじゃないってわかっていたけど、○○行きは乗り場はどこですか?って別のバスの運転手さんにきいたの。そしたらバスの種類ちがっていて「よくわかりませんけど、本数少ないですよ」っておしえてくれて、一応時刻表みてみようとバス停まであるいていったら、その尋ねた運転手さんがバスを降りて走って一緒にみにきてくれた。親切すぎない?!
  3. バスの中で「降りるの次じゃない?」とかいったら「もし大仏さまみるなら、次の次ですよ」って前の座席の人がおしえてくれた。親切すぎない?!
  4. バス停のところでしゃべってたら「バスをお探しですか?!」ってかわいい女の子が向こうから声をかけてくれた。で、次のバス停の位置と、乗ってもしかたないぐらい目的地に近いことを丁寧におしえてくれた。親切すぎない?!
  5. お好み焼き屋さんで「すみませーん」って2回ぐらい呼んだのに、お店の人がきづいてくれなくて、それでも適当におしゃべりしながら食べてたら、お店の人たちに近いほうの座席の人がわざわざ「すみませーん」って私たちのためによんでくれた(自分たちは別にオーダーとかないのに)。親切すぎない?!
なんかさ、別にそういうのをしてあげてもよいのだけど「やりすぎかな?」とか「大きなお世話かな?」っておもうことのほうが多いきがするの。
だから、尋ねられたらちゃんとこたえたりおしえてあげるんだけど、こっちから声かけられてもいないのにおしえてあげるとかあんまりない気がする。
さすが観光地に住んでる人たちは違うわ!そして、観光地に住んでいつつも、そういう観光客に優しくする余裕とかゆとりがあるのっていいいね。
向こうから声かけられて、教えてもらって、嫌な気なんて全然しなかったから、自分も「(このひとたちこまってるかな?)」っておもったら、自分から声かけようかなっておもった。
「もしメイド喫茶に行かれるなら、あちらのとおりですよ!」ってね。きしし。
鎌倉・江ノ島あたりの人たちに感謝。
辻堂にとまってちょぃふべんだったんだけど、ホテルからはキレイに海がみえたし、江ノ島もみえた。
今度はもっともっと江ノ島の近くにとまりたいな。またいく!

Untitled

【秋のこと】

  • サンマ食べる(済)
  • 梨をシャクシャク食べる (済)
  • くりごはんたべる
  • 栗きんとんたべる
  • スィートポテトたべる
  • おにまんじゅうたべる
  • 柿のスィーツをたべる(柿のケーキとかそういうの)
  • ぶどうのスィーツたべる(巨峰パフェとかそういうの)
  • 【特別大事】奈良でお月見する ※ 予定済
  • 【特別大事】ススキをみにいく
  • 稲穂の棚田を見に行く
  • 鎌倉の大仏さまみる(済)
  • 江ノ島いってサザンぽいところでサザンうたう (済)※歌は脳内でした。
  • 凧揚げする(済)
  • キンモクセイの匂いかぐ
  • 動物園いく
  • 木綿の着物を完成させる
  • あたらしいおならいごとはじめる
  • お好み焼きパーティーする ※ 予定済
  • 歌丸さんの落語をきく ※ 予定済
  • 景色のいいところでおにぎりをたべる
  • 紅葉を見に行く
  • どんぐりを拾う
  • ぱろいんぱーてぃする
  • 名古屋まつり
  • 大道町人祭り
  • コスモスをみにいく
  • 袋つくるw
  • プロレス観戦する
  • 新蕎麦たべる

カエルの日、おめでとう! – カエル浴衣とカエルのおかいもの。

06.06.12

今日は6月6日、カエルの日です。

ケロ(6)ケロ(6)でカエルの日です。
皆さんもう覚えましたか?

カエルの日ですが、今日もいつもと同じように、
いつもと同じ人間のおばさんとして一日をすごしましたが、
今年のカエルの日は、
カエル浴衣が手元にある!!

できた!!!

どやー  :-D

自分でデザインして、自分でちくちく縫って、そうやってカエルの浴衣を仕上げるなんて。
またとない機会だったとおもいます。石黒さん、ありがとう :oops:
これ、カエルの日に間に合わせる為に一生懸命だったんです。
石黒さんにはそのせいでいろいろと大変なことを押し付けてしまいました。

無事、みなさんの御手元にもとどいたようです。

そして。
いつもいつも、スーパーにお買い物へ行く道すがら、かねてから「この子、つれて帰りたい……」と思っていた カエルさんを迎え入れました。
なるべくモノを増やさないようにがんばっているのですが、「だって今日カエルの日だもん…」といういい訳が頭に浮かんだ次の瞬間レジへ。足が…もう…とまらなかった。

連れて帰ってきちゃったw

どやー  :-D

名前募集中。

ヨガカエルさんです。なかなかに集中してる感じが良く出てます。
エスニック雑貨屋さんにあるこういう系統のカエルさんはよく知ってるつもりですが、このポーズははじめてみました。
私も今度、こんな感じのカエルの置物をつくろう!

普通の日でしたけど、とてもよいカエルの日でした。

昨日、花火を見に行って、しっかりと夏のはじまりを意識したので、なんだかテンションが上がり気味なのでした。

木工趣味

03.08.12

今年のお正月早々に、糸のこぎりを買いに行って、そうして始めた木工趣味。

これがーたのしくてー。

端材を段ボール一箱分買って(2500円ぐらいだった。いろんなサイズの端材の詰め合わせ)て、そこからまだほんのちょっとしか作ってないのだけど、少しずつがんばってます。

  1. 菓子切り
  2. ベビースプーン
  3. 小さじ
  4. フルーツスプーン
  5. 豆皿(楕円)
  6. 豆皿(お花)
  7. 茶さじ
まだ7つだ。
どれもちいさなものばかりだけど、それでも豆皿みたいに深く彫る箇所があるとけっこうたいへん!
たえちゃんにもらった彫刻刀で必死!
家では手動の糸のこぎり。
たまにまとめて工作室を借りて電動糸鋸。
ホビールーターも買ったんだけど、木の方向でやりにくいところをなでるぐらいでしか削れないので、結局はほぼ手仕事。
だけどそこがいい。

茶さじです。 007 できゲコー?次なにつくるケロー?

004 フルーツフォーク です。 オリーブオイルをすりこんでコーティングします。

すりぃー!

しょうが、生姜、ショウガ!の新兵器

01.15.12

最近まいにち何か生姜のはいったものを食べたり飲んだりしている。

そもそも生姜は好きで、夏は自分でジンジャーエールをつくったりしていたけど、生姜といえばやっぱり「冷え取り」!ほかほかするから冬にはよいのよね。

ココア生姜、生姜紅茶、野菜スープは生姜をきかせて、お肉を焼くときも風味で、そんな感じ。

毎日でもえーんかしゃん?と、少し不安になったりして。

クックパッド見ては「ほー。こういう料理にも生姜っていいよね」なんて発見の日々だったのだけれども、先日、約束の時間までのちょっとした時間潰しに本屋に立ちよったら、あるわあるあ生姜レシピ本が!

そして今どきの本屋、売ってるものは本だけではない。
生姜を下ろす小さなスプーンまで(単独で)売っているのだ。 
で、私の目をひいたのがこれ。

森島 土紀子¥ 1,470

Amazonで詳細を見る by AmaGrea

「こ、このおろしスプーンほしい……」

と即座に手に取るわたし。

レシピは……内容はまあまあだけど、本が薄くてメニュー数が少ない。
レシピだけなら、この横においてあったオレンジページのやつのほうがいい。
やっぱりオレンジページっていうのは流石なのだ。

一旦は冷静になって、その後ハンズへ行く予定があったので
「おろしがね付きスプーンってどんぐらいのもんかみてみよう」と、それでみてみたのだが、どれも1500円以上するし、おまけのスプーンが一番使いやすそう&しっかりしている気がした。

結局は帰りに丸善に寄ってお買い上げ。

このスプーンのおかげで、生姜いれちゃうぞ度が上がった。
ちょっとしたものにも生姜をおろして、スプーンのままつっこんでぐるぐるすれば、生姜風味になる!
いいぞ!おろしスプーン!!

「国産!燕三条産!」にぐぐっとひかれたわけだが(女子栄養大学しょうがのレシピ本についているおろしスプーンはプラスチック製だったので人目で却下)、レシピよりもこのスプーンのほうがメインじゃんという感じで、amazonのページでも、スプーン自慢がばあーんと載っている。

http://www.amazon.co.jp/%E5%86%B7%E3%81%88%E3%81%A8%E3%82%8A%E7%94%9F%E5%A7%9C%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%93%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%EF%BC%88%E5%9B%BD%E7%94%A3%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%97%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%B3%E4%BB%98%EF%BC%89-%E6%A3%AE%E5%B3%B6-%E5%9C%9F%E7%B4%80%E5%AD%90/dp/4418110089/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1326634711&sr=1-1

おろしスプーンはココがすごい

1.手を離してもスプーンが倒れない
生姜をおろしてそのまま薬味皿としても食卓に出せるので、洗い物がひとつ減って便利。

2.スプーンの柄に穴があるからかけられる
キッチンまわりのフックにサッとかけられて出し入れがかんたん。

3.スプーンは国産!
スプーンは世界的にも知られる金物の街「燕三条」で生産。
江戸時代初期から伝わる伝統の技術のもと、熟練した職人がていねいに作り上げている。

目立ては切れ味バツグン!

切れ味をよくするために斜め60度に鋭く起こしたおろし歯がポイント。
空すべりすることなく、軽い力でラクに細かくおろせる。また繊維がおろし歯にからみにくく、
カップや鍋の中でかき混ぜると生姜がきれいに無駄なくとれるのが魅力。

Amazon.co.jp: 冷えとり生姜かんたんレシピ(国産おろしスプーン付): 森島 土紀子: 本:http://www.amazon.co.jp/dp/4418110089/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1326634711&sr=1-1 より

そして、結局後日、オレンジページの方のレシピ本もアマゾンで買ってしまうわたしであった。

ちなみに、スプーンつきの方のレシピ本は、「元祖ジンジャラー」としてテレビや雑誌にでているという(私はテレビみないので知らないけれど)生姜料理専門店のオーナーさんおすすめのレシピだった。

おろしスプーン片手に「生姜歴20年!毎日食べています!」といっていたので、「毎日食べとってえーんかしゃん」という私の不安はこれで少しぬぐえたのでした。

あたたかくなったらベランダで生姜栽培しよう!

あけましておめでとうございます♪ 今年の抱負など。

01.01.12

あけましておめでとうございます!

無事新年を迎える事ができたそれだけで、こんなに嬉しい年はなかったかもしれません。
去年は本当にいろいろな事があって、辛い事を見聞きする事が多い(それは残念だけど、終わってはいないからきっと今年もそうなんだと思う)年だったけれど、そのおかげで、ずっと考えずにほっておいたこと、見てみぬフリしてきたことを見るきっかけになりました。

何年も(ひょっとして20年ぐらい?)もってきたモヤモヤにもケリがついたような気がします。
これまで、私がむずかるようにしてきたことで、イヤな思いをした人もたくさんいただろうと、それなのにかわらず側にいてくれる人たちに、やっと感謝をすることができました。

今年は、今年からは、明るく元気にがんばろうと思います。
そしてよいことを、していきたいです。

みなさま、よろしくお願いいたします。

〜ということで?

今年のモットーは「明るく元気によいことを」。
今年の目標は「準備に時間をかけず実行する」こと。 
それは、「創作と創造で自らが舵を取りたのしむくらし」を目的として。

ここ数年、勉強してきた事がちゃんと準備になっていると信じて、「準備」ばかりに時間をかけない、「準備」しているだけでやった気にならない、実際に「やる」ことを大切にする、実際に「やる」ことに時間を割く。

これでたのしくやっていきます。

あ、そうそう、年末ずっと日記さぼってましたが、もう日記、つまんないのでやめました :-D

でもちゃんと元気でした!
クリスマスあたりのお休みは、奈良の明日香村にいって自転車でポタリング。

【初!】輪行
【初!】My自転車で奈良
【初!】近鉄大阪線で奈良

それに、天香久山にも登って、やっと畝傍山・耳成山・天香久山の大和三山制覇!
寒波ですごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくさむかったけど、とてもたのしくて、わたしもやればできるじゃんっておもいましたとさ(笑)。

今年も奈良いくょ!
みんなもいこうょ!(笑)

ではでは。今年もよい年になりますように。

« Previous Entries