The world is full of lovely stuff :-)

[日記3]マインドマップをみんなで描いた。たのしかった。

きょうの出来事

10.05.09

【今日のBGM】Both Sides Now / Joni Mitchell

【今日の3 good things】◎ 1. 昨日なくしたーって悲しがっていた傘がみつかった!おともだちのクルマの中にあったよ! 2. マインドマップをみんなで描いてたのしかった。勉強になった。コウスケくん、みなさん、ありがと。3. いい計画をたてれたし、それをいっしょにがんばるなかまが出来た。来週ぐらいから実行の予定。
【今日のカエル】
◎ カエルにもきっといろんな担当があるだろうなあって思ったら、もんすごいカエルがいっぱいいる区役所が思い浮かんだ。
【今日の手仕事】
まいにち蛙(今日も折り紙)
【今日の新発見】
◎ K先生の言ってることとやってることの驚くべき一致っぷり。尊敬!
【今日のはじめて】
◎ 電子書籍をiPhoneで読んだ。びっくりするぐらい読みやすかった。もう全部本はiPhoneで読みたいぐらい。
【今日のお勉強】
マインドマップを描く勉強会にいった。英語の勉強はしなかった。
【今日読んだ本】
○ 『iPhoneとtwitterは、なぜ成功したのか?』(途中よみ)
【今日のおいしかったの】
◎ タコライスと抹茶パフェ
【今日の決心 1】◎ 体力作り計画の推進
【今日の決心 2】◎ 学校でもらうおかしと、自分でつくるおかし以外、50日間甘いものを食べません。(ということで今日は心置きなく抹茶パフェを食べた)。

マインドマップをみんなで描いた。たのしかった。

今日描いたマインドマップきょうはマインドマップをみんなで描いた。
ファシリテーターは、イケメンブロガー!コウスケくん

「マインドマップは楽しんで描くのが一番」

ってはなしがあったけど、本当にたのしかったので時間があっという間に過ぎたよ。
これってどうなの?ってみんなにきいてみたかったこともたくさん聞かせてもらえたので本当にためになった。誘ってくれてありがとうね。コウスケくん。

さて、マインドマップを描きつつ、みんなの話を聞いて、チャレンジしようとおもったこと。

  1. もっとマインドマップを「たのしみながら」描く時間をつくる
    仕事のメモとかそういうのではなくて、じっくり取り組む感じのマインドマップね。
  2. 大きなノートにマインドマップを描き溜める
    コウスケくんが「絵をかいておくと後から見返すときにみつけやすいよ」といっていた時思ったんだけど、わたし、一枚一枚ばらばらの紙でかいてるし、「これだけかいてきたんだー」とか後から見返すみたいなことをしなかった。描き溜めると「わあたくさんかいたなあ、またかこう!」とおもえるので、ノートにする。or 取り込んでデータで保存する。
  3. 目標管理にマインドマップをちょっくらつかってみる。
    イダヅカさんにおしえてもらったんだけど、「あれをするー」「これをするー」っていうのをまずかいて、あとから「あれをしたらこうなるー」「これをしたらこんないいことがあるー」みたいなことを付け加えるとモチも上がりそうでたのしい。
    1週間とか1ヶ月かけてでき上がるマインドマップだなんてすてきじゃんか。

せっかくいろいろ教えていただいたので、くらしの中で活かす方向で考えよう。
具体的にどうするかはまた明日かんがえる。

なくしたと思った傘をなくしてなかった!

きのう、傘がない傘がないと、最後に傘をさしたという記憶のある四月の末からの行動を、ネットのログとか家計簿とかみつつ色々検証をしていた件。
どーしてもなくした形跡がないのにない!と思ったら、ともだちのクルマの中にあった!

「あめふりそうだからリエちゃん傘もっておいでね」

っていわれて、でもふらなくて、クルマ乗って、クルマに傘おいて、王将いって、餃子たべて、傘わすれたままクルマおりた。

とってもお気に入りだったので出てきて本当によかった!

昨日かなしくてかなしくて、同じ傘をどこかで買えないかとネットをさがしまくったけどやっぱりだめで、肩を落としていたのでホントうれしい。

きのうさわいでたのをしってるみなさんにtwitterで報告したらみんなにすごく「よかったね!」って行ってもらえてこれまたホントにうれしかった。

ありがとう!

体力増強のために立ち上がる

去年の春のキャリアデザインのワークショップで、「富士山のぼりたいねえ」と友達とはなしていた。

「まずはエレベーターじゃなくて階段つかうべきじゃね?」みたいなことでてきとーにはなして、てきとーに期日を2年後としたのだが、もう1年経った。

階段?つかわないよ。エレベーターだよ!

そしてその友達が「実は最近膝が痛い」とかいいだして「それではあかん!」ということになり、「富士山とかそのまえに、もっとふつうにからだ動かさなきゃやばいよね」ということになり、「できるだけあるく」とかいいつつ、「できるだけとかじゃ無理じゃね」とセルフつっこみで、結局万歩計を買い、何歩あるいたかは毎日ブログ的なsomethingにアップロード。数日(3日ぐらいかな)書き込みがなかった場合、ペナルティーが課せられるというルールでおちついた。

まず、1週間以内に万歩計を買う。これが第一歩。

「20年ぐらいたってばばあになったときに『あめいちゃん〜。あの時ああやってはなして、体力づくりしといてよかったねー』って話してるかもよ!」って友達が言った。

そうだね、20年生きていれば、20歳年をとる。

Smilar Posts