The world is full of lovely stuff :-)

Libron(リブロン)便利だよ。Amazonで本さがしながら、図書館で本予約できるでね。

楽しい読書生活

12.04.10

土曜日のお花見前のお食事会のときに、「カーリル」ってのが話題にのぼったの。
なんか?開発?してる?ところ?が?岐阜だとか?お近くだとか?で?
話題にのぼったの。

田村さんとか迷子が「かーりる!かーりる!」っていってて、耳慣れてなかったから一瞬「?」だったんだけど、「かーりる」を文字にしてみたら見覚えがあったのね。んで、「あ!あれだ!」とおもって、「Amazonで、カーリルの図書館検索結果表示させてる!」といったら「えー…」みたいなかんじで、私も上手に説明できなかったのでここにかくね。

ええと、まず、カーリルが、じゃなくて、Libron(リブロン)というプラグインがあって、それがカーリルのAPIを利用してるんだった。
迷子のいったとおりだー。

Libron(リブロン)とは
Libron は Amazon のページから素早く最寄りの図書館の蔵書を検索し、貸出予約ができる便利なツールです。
図書館蔵書検索サイト「カーリル」(http://calil.jp/)の提供するAPIを利用することで、全国5900以上の図書館(1000館以上の大学図書館を含む)に対応しています。

firefoxもchromeもsafariもiPhone版もあって、インストールするとこんなふうになりますよ。↓

「愛知県名古屋市で予約する」ってなってるでしょ。
そこをクリックすると、名古屋市の図書館のネット予約画面に飛びます。

エリアをどこにするかは、最初に設定をしますよ。あとから変更もできます。

↑Amazonのページの上にこんなバーができます。愛知県名古屋市で検索ってなってます。

ね!便利でしょー。

これだと、図書館のそっけない画面でしらべなくてもいいし、面白い本をAmazonで調べつつ、新品買うか、古本買うか、図書館で借りるか、ふんふん〜って選べますから、時間とお金の節約になりますよ。

って、みんなそんなのもうとっくにしってるのかもだけど、知らなかった人は一度つかってみてね!

→ Libron

Smilar Posts