The world is full of lovely stuff :-)

名古屋ライフハック研究会 vol.3 仕事ハックスに参加した

ライフハック☆, 名古屋人まつり

09.06.29

今回は<シゴタノ! – 仕事を楽しくする研究日誌 >の大橋悦夫さんをお招きしての勉強会でした。「なんか基本的に自分ダメ」って気づいてよかったよ。

全部やること

「クローズループ、つまり1列になってんですね」っておっしゃったので、なんかしょっぱなからピカーンとわかったぞ。
「(大橋さんみたく、毎日のいろいろが整理整頓されてたら気持ちよく過ごせるだろうなあ)」。

私の場合、全くやり方が足りない。
どうせやるんだったら最後まで全部のことをやらなきゃ意味ないのに、やってなかったらさ意味なかったじゃん。
「気になること全部出す」って最初のところが出来ていないということね。
オーケーやるよ。

最後までやること

わたしったらほんとスターターなので、やりだしたら安心してしまうのだ。
(終わらせることに興味を持ちづらいタイプ)
で、ちゃんとやったか確認するのが苦手。
やったかどうか、やりきれてるか、ちゃんと確認をする。

とことんやること

例えば、わたしはiClipつかって、繰り返し使う文句を登録してはいるのだけど、そのやり方が浅いわけ。大橋さんとかもうみっちりやってるわけ。
stiloさんが

僕なりに聞いていて思ったのは、 * 1度入力した同じことを2度入力しない * 1度入力したことを徹底的に活用する この2点のことを言っているんじゃないかと。そして、この2点に執拗なこだわりがあるように思えました。

[ 名古屋ライフハック研究会 vol.3 シゴタノ!大橋さんが来たよw – stiloの読む書く撮る日記 ]
http://d.hatena.ne.jp/stilo/20090629/nagoyalifehack03

だっていってるんだけど、ホントそうだと思う。
これについては便利に出来てる。
あれについては手ぇついてない。
とかではストレスフリーにならないのだな。

勝間和代さんって「1分でも1秒でも節約できるように工夫する」って言ってた(よね?)
とことんやるってことはやっぱり大事だ。

つまり

つまり、取り組み度が足りなくて真剣味もたりないということだ。
どうせならこういうところに神経質っぽりを発揮したらいいのに、わたし。
気合いいれなさいよ < わたし

何のために?それは、もっとクリエイティブに毎日を送るため。

大事なおまけ

この前は交流会だけ参加したのだけど、そのときにしんりんさん(Blog Forest)から読み終わった本をもらったのだ。
嬉しかったので、今回はわたしが読み終わった本を持って行った。
それから、stiloさん(stiloの読む書く撮る日記)が本を貸してくれるといっていたので、交換のために数冊。
いつもおもしろい本を教えてくれるはなちゃんにも(まだ借りた本を読み終わってなくて返せないお詫びをかねて)1冊。
あとは何故か勝手にウサギ系とか、他にも数冊持って行って、リリース。

まだ3回程度しかお会いしていないみなさんなのに、こんな風に本を貸し借りしたりできるなんて嬉しいなあ。
みんながんばりやさんだしね。
がんばりやさんといると、がんばれるしね。
わたしもがんばろう。

Smilar Posts

  • http://morimorishop.com/ しんりん

    しんりんです!
    もらった本、おもしろいです。どうもありがとう。
    また、いろいろ紹介し合いましょう。では~。

  • あめい

    >しんりんさん
    はい、またいろいろ教えてください 🙂