The world is full of lovely stuff :-)

忍性展を見に行きました

はみだし雑記録

16.09.17

昨日、奈良いったじゃない?中秋の名月は奈良で!ってわたし決めてるんです。
それでおやすみいただいたから(ありがとうございます)、朝から名古屋出て、薬師寺いって、興福寺いった(五重塔と三重塔の特別公開をみた!)!
それで、まだ夜の唐招提寺のお月見までには時間があったからさ、奈良国博に忍性展みにいったじゃん? もう月曜日にはおわっちゃうけど。忍性さんほんとにすごく立派だった…。

忍性さんのお師匠さんはえいそんさんなんだけど、お師匠さんに「慈悲に過ぎる」って風に言われていたんだって。 忍性さんは、めちゃ橋かけて、めちゃ道路なおして、すごく井戸掘って、着るものとかすっごくすっごくたくさんあげて、ハンセン病の人が奈良の市までいけるようにまいにち迎えにきておぶってそれで送っていったんだって…。

(※ ゐきぺぢあみたら、<『性公大徳譜』によると忍性が生涯で草創した伽藍83ヶ所(三村寺・多宝寺・極楽寺・称名寺など)、供養した堂154ヶ所、結界した寺院79ヶ所、建立した塔婆20基、供養した塔婆25基、書写させた一切経14蔵、図絵した地蔵菩薩1355図、中国から取り寄せた律三大部186組、僧尼に与えた戒本3360巻、非人(ハンセン氏病患者など)に与えた衣服33000領、架橋した橋189所、修築した道71所、掘った井戸33所、築造した浴室・病屋・非人所5所にのぼるとされている。>だって https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%8D%E6%80%A7

文殊菩薩信仰っていうのは、貧しい人や病気の人の姿になって現れるっていうことになってるそうで、忍性さんもそれで貧しい人とか病気の人を助けて徳を積んでお母さんの供養ともしてたんだって。 信仰っていうのはすごいものだなあ……っておもいつつ展示をみていたけど、けど、信仰があったからって、修行してる人だからって、立派なお坊さんだからって、なかなかできることじゃないから「慈悲に過ぎる」っていわれたわけじゃん。展示見ながら、なんでこんな立派なことできたのかなあってかんがえてたけど、それはやっぱりそういう貧しかったり病気の人との関わりの中で、どんどんそういうことができるようになったんだろうなあって、そういうふうにしかおもえなかったんだ。

で、夜に友人と食事しながら話してて、最近すごくやりきれない事件もあったじゃない。そういうのとかのさ、「病気や障害のある人はなぜ”必要”か」っていう話んなかで「助け合うことでステージがあがる(ステージをあげるためには助け合うことが必要)」(← ステージ!)みたいな話になり、今の世の、われらのステージはいったいどのレヴェルだろうか。

忍性さん、文殊菩薩を信仰して、いろんなことをやり抜き通して菩薩のように生きて、最後には菩薩の称号ももらって、称号は称号だけど「名実ともに」菩薩さまになったなんて、ほんとにすごすぎる。菩薩になるとかすごい。

生まれ変わりがどうのではなくて、今、自分とこの世をともにしてる、自分がなーんともおもってない人が「菩薩」かもしれない。ていうのは、私が理解できない、私が認められない、何かをやりぬきとおしてるかもしれない。そうかもしれないのに、「ステージ」が低ければ、こっちが理解できない認められないじゃない? それぞれの「今」の「この世」の、お金とか、地位とか、美貌とか、欲望やら渇望やら、それを超えた先に生きてる人もいるだろうに。自分は菩薩にはなれんが、自分が菩薩になれんからといって、まわりのひとが菩薩じゃないとか、菩薩になれないわけじゃないっていうのだけは覚えとこっておもったけど、ちょっと意味ふ?

とにかくそういうことをおもいました。

あ、それと、「これは忍性さんが拝んでいただろうね」みたいに説明してある、仏像とか展示物があって、こういう説明ってこれまでみた展示でもあったかもだけど、今回はそれで「これのまえに座ってた…これを見てた…」って「忍性さんはほんとにおった」んだと実感した。そりゃおったんだけどね。忍性さんもおったし、行基さんもおった。やっぱりそれってすごいことだなあ。

あ、それからそれから、唐招提寺のお月見は毎年毎年当然のようにとってもよいです。よかったです。あんなお月見ができる奈良はやっぱりすごいです。忍性さんが唐招提寺に施入したよっていうことで、鑑真さんの絵巻物が展示してあってそれでおさらいもしてあったのでよけいにじーんとしました。来年もいきます。みんなもいこうよ!

====

【追】
ってfacebookにかいたら、「菩薩は修行者だから、がんばってるひとみんな菩薩だよ!」ってコメントしてくださった方がいて、そうか、生きてること自体修行だし、だってつらいし、そうなると今世の中でがんばってるひとみんな菩薩だし菩薩だらけだからちゃんとしないと…っておもった。そして、「わたしだって菩薩なんだから…!」っておもってがんばるのもいいかもしれんよね(笑)。 自分の小ささに恐れることもないわけだし。

Smilar Posts