The world is full of lovely stuff :-)

「一人旅」 – 日曜日のバスタブ

はみだし雑記録

07.06.24

そういえば私、一人旅をしたことないことに気づいた。
一人出張はあるけど、一人旅はない。

一人旅ってどんなだろうなあ……。
北海道2泊3日とか。

……ちょっと想像してみた。

1人だろうがそうじゃなかろうが、美味しいものはしっかり食べたい。
1人でジンギスカンとか、こういうのは楽勝。
それほど恥ずかしくないと思う。成長したな。私。

さて宿で温泉も入って、さっぱりとして、
それで?一人旅って、その後何をするの?

どうなんだ。
デジタル機器をさわらずにゆっくりするのか、
ついったり、じゃいくったりするのか、
ブログをかいちゃったりするのか、
メールしちゃったりするのか、
誰かに電話かけちゃうのか、それが問題だ。

……うーん、想像を続けよう。

テレビみちゃうぐらいなら、デジタル機器さわってたほうがいいな。
ついったり、じゃいくったりと、独り言はなんだか逆に寂しい気がする。
なんていうの?1人旅して誰かに何かはなしかけたいなら、友達誘ってお行きなさいよ的な。

メールはきっとしないな。普段からあまり友人にメールを書いたりしないし。
電話は……家族に「無事でおります」ぐらいの連絡をするかもしれない。

それならブログは?ブログを書いちゃったりするのはいいかもしれないなんて思った。
一人旅エッセイ。宿で1人。ぽちぽちと綴る。
わりあい風情があるではないか。一人旅っていうもののイメージを壊すもんではない。

ぽちぽちぽちと
いつもの自分の居場所とは違う
一人っきりの場所で
モバイルで一人旅の記録をブログる人たち。

そういうひとたちが日本中にちらばってるのを想像すると、なんかいいなあぁ。
人ってものを愛しく感じてしまう。

一人旅の人たちが日本地図上に表示されるサイトとかだれかつくって。
一人旅していないひとたちは、一人旅している人たちにコメントをつけたりとか、話しかけるってことはできないの。見てるだけ。
でも、一人旅をしているものどうしが、簡単にコメントつけれたりするの。
知らない場所でひとりぽっちのひとたちだけが、ゆるゆるにつながるの。

……こんなんよくない?(おもしろくないかw

昔、みんなで旅行にいこうってときに、着替えのパンツいっちょをウエストポーチにいれて集合した男子がいたのだが、みんなに「ほぼ身ぃひとつじゃん!かっこいい!」っていわれてた。
わたしもやってみたいなあ。ウエストポーチに最低限の着替えをいれて、しかも一人旅っての。
でも、「オン」にする道具としての携帯電話はもっていっちゃうんだろうな。

ひょっとして自分がつながっていたいのは、webにおいてある自分自身の分身なのかもしれんね。
これって一体どういうことなんだろう。
つながってたい意識って不思議だなあ。

Smilar Posts

    None Found