The world is full of lovely stuff :-)

短歌:今日の一首「荷物」

今日の短歌一首

09.05.26

「腕組みの叱咤激励で気づいた
置いて来たはずのものを背負ってる」

置いて来たはずのものを、ばっちり背負っていた。
許したものを、許していなかった。
ふりきったはずのものが、足に絡み付いていた。

10年変わらず、
びっくりするほど態度がでかくて、
おどろくほどに自信家のKくん。
今日は叱咤激励をありがとう。

「おれは前しか向けない」

うーん、流石だ。

ばっさりやられたので、
いらん荷物は捨てますよ。
自分へのいいわけに使う以外、
持ってても全く用途がないものだからのう。

Smilar Posts

    None Found
  • Masato

    捨て、忘る 何が有ったか 無かったか 捨ててならぬは 魂だけなる

    最近は余り執着が無くなったのか、大事なものも捨ててしまったりします。
    でも、結局、魂だけは捨てちゃだめですよね。

  • あめい

    たましいが一瞬はなれると、子どものような顔つきになるようです。ヨガで「けー、もうあかんー」なんて時にぽけーとしてると「近所の子どもみたいな顔になってるよ」と言われます。
    「迷い込んだ猫みたいな顔」とも(どんな顔)。
    わたしはわたしで「おお、今、自分、どこいってた?」ってもんで。

    魂、置き忘れないように気を付けなくては。
    持って行かれちゃう。

    それ以外は、「ま、いっか」かもしれないですね。うん。