The world is full of lovely stuff :-)

<モーニング・ページ>朝一番でペンを走らせ3ページ。書く書く書く。ただ、書く。(そして【まいにち短歌 157日目】)

はみだし雑記録, 今日の短歌一首

09.09.24

「朝一番 ペンを走らせ 一心に 検閲官の いない世界へ」

まず、<モーニング・ページ>について詳しいことは

今からでも間に合う大人のための才能開花術
今からでも間に合う
大人のための才能開花術
posted with amazlet at 09.09.24
ジュリア キャメロン
ソニーマガジンズ
売り上げランキング: 98684
Amazon.co.jp で詳細を見る
あなたも作家になろう―書くことは、心の声に耳を澄ませることだから
あなたも作家になろう
―書くことは、心の声に耳を澄ませることだから
posted with amazlet at 09.09.24
ジュリア キャメロン
風雲舎
売り上げランキング: 128537
Amazon.co.jp で詳細を見る


の2冊を読んでみてね。どっちもとっても良い本だから。
文章を書くことを生業としている人間のための本ではないよ。

IMG_1885<モーニング・ページ>を再開した。
<モーニング・ページ>っていうのは、朝一番に、おもったことをうわーーーって書くもの。

  1. 朝一番に(夜にすると「きょうあったこと」を書いてしまいがちだから)
  2. なんでもいいから頭に浮かんだことを3ページ分書く(何も書くことが浮かんでこないときは「何も書くことが浮かんでこない」と書くようにして)
  3. さぼったりページ数を減らすことはできず、その日の気分も関係なし。(今日は気分がのらない。パス!なんてのはナシ)
  4. 読めるのは書いた自分だけ!でも8週間は自分でも書いた物を見返さないこと

「どうして<モーニング・ページ>をやるんですか?」と訊かれると、わたしはおどけて答える。「反対側へ行くためよ」相手は冗談だと思うようだが、そんなことはない。<モーニング・ページ>はわたしたちを反対側へ連れて行ってくれる。不安、マイナス思考、不機嫌な空気がはびこる世界を抜け出すことができるからだ。なんといっても大きいのは<検閲官>から逃れることができることだろう。(大人のための才能開花術 p.42)

わたしは、私の中にたくさん検閲官を飼っている。検閲官がいた方が楽なことがたくさんあるからだとおもう。自分の理屈っぽさが好きだけど、いつもいつもだとさすがに疲れてくる。
わたしだって、クリエイターなんだからね。

内なる検閲官のチャレンジへの嘲笑、内なる検閲官が良しとする無難さをそろそろ蹴飛ばして行こうかと思う。

今年の夏は「これからは夏休みの小学生のようなクリエイティビティーを生きる」と決めたののだからね:-D

Smilar Posts

  • http://morimorishop.com/ しんりん

    へぇ!こんな手法があるんですね!3ページはきつそうですが、明日挑戦してみます。(早起きにチャレンジ中ですが、3日でほぼ挫折です~)

  • Junckr

    深イイ!

  • Masato

    そう言えば大変なプレッシャーで不安になったときに、
    大学ノートにとも角、書いていた時が有った。書く事に
    よって埋められる気持ちにもなったのだが、一方で書く
    事だけでは変わらない現実も有ったりして、暫くして
    不安が取り除かれると、ToDoというか項目別の自分への
    プロジェクト報告に変化してきた。結局、やらねばならない
    ことを明確化して行くことで、漠然とした不安が克服すべき
    目標値に変わり、やる気も出てくる。
    本当に良いアイディアは緊張の中からは創造しにくい。
    言語と並行してビジュアルの連鎖や変化が産まれるのは
    自然と湧き上がる様な心からの様にも感じている。

  • 松井高志

    人間は、夜には「燃えている」から、ろくなことを思いつかない、
    と、かつてやまもと寛斎さんにうかがったことがあります。
    その意味では強く同意。
    「わたしはクリエイターだ」ときっぱり言えるのは羨ましい!
    僕はとてもそれ、言えないです。

  • あめい

    >しんりんさん
    今度、本読みますか?もっていきますよー:-)<大人のための才能開花術

  • あめい

    >Junckrさん
    うん、深イイ!w

  • あめい

    >Masatoさん
    きっと、書いていることのタイプが、わたしとMasatoさんではとっても違いそうw

  • あめい

    >松井さん
    だいたいわたし夜にいろいろ決めてます……そしてろくでもないです。どんぴしゃw
    わたしは、文を書いたり絵を描いたりするクリエイターじゃあないんです。自分の暮らしをつくるクリエイターです(ほんとにそうおもっている)

  • http://wageiidiom.cocolog-nifty.com/ 松井高志

    なるほど。だんだんわかってきました。

  • あめい

    :-D クリエイティブなくらし!

  • http://ideas4life.jp/ 虹の父

    貸してもらってる「魂の文章術」を読んで、とにかく書かな!と思っていました。5時前に起きたとき、起き抜けにその時見た夢のことを書き出し始めたら、がーっと書いて、モレスキン5ページ半になりました。最後には、思いも寄らぬものが出てきて驚きました。不思議な体験でした。そして、手書きだからこそ、かなと思いました。

    手書きでないと、モーニングページの効果はないのかしら??

  • あめい

    モレスキン5ページ半、すごーい。
    次、ジュリア キャメロンさんもお貸ししましょうか 🙂
    小さいノートは想像力を欠く……と彼女は言っています。
    だからわたしはA4に。
    手書きとタイプではちがうでしょうね。
    だって手で紙に描く絵と、手でマウスつかってコンピュータで描く絵は違う感じがするから(できあがったものがじゃなくて、描いてる途中の気持ちが)。