The world is full of lovely stuff :-)

夏の子ら【まいにち短歌 103日目】

きょうの出来事, 今日の短歌一首

09.07.30

「汗で髪ぬらして走る子ら全て 夏の神様 味方につける」

いよいよ梅雨あけたか?!という良い天気だったが、特にあけたとニュースを聞くこと無く、明日は曇りのち雨だそうで。

取材でお味噌屋さんにいって、味噌蔵に入って、今日は一般の方も一緒だったのだが、こどもたちは味噌づくり体験とかしていた。

かわいかったよー。
たのしかった?ってきいたら

「みそだま、あったかかった」

って。
(※ みそだま=蒸し煮た大豆。これに麹菌をつける)

帰りにお店よって味噌を物色してたら、

「もうお味噌買ったの?これから?」

って知らない子に声かけられたよ。
こどもは元気げんき。

だってさ、夏休みだもんね!

夏のこどもたちは、首元を汗でぬらし、
必至に何かに集中するその背中には
小さい羽が生えている。

Smilar Posts

    None Found
  • ちゅう助

    夏の子どもらに負けず、われらも楽しもう!
    週末はお祭り♪
    ちいさい羽根がはえますように

  • あめい

    あすあさってだな!
    どぜうのおうちはゲット済み。

  • Anonymous